オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
リニューアルに伴う工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

南アルプス市で軒天井の損傷と外壁とのすき間を修理してきました


工事のきっかけ

強風による軒天井の損傷が起きてしまい、インターネットで探して無料点検をしてもらいました。
火災保険の書類作成をしていただき、修理の工事も一緒に依頼をしました。

南アルプス市 破風板・軒天部分補修,火災保険 外壁コーキング

ビフォーアフター

before
軒天井 修理
horizontal
after
軒天井 修理

工事基本情報

施工内容
破風板・軒天部分補修,火災保険
施工期間
1日間
使用材料
構造用合板、ケイカル板、コーキング材
施工内容その他
外壁コーキング
築年数
約35年
保証年数
工事費用
建坪
ハウスメーカー
軒天井 修理
南アルプス市のお客様宅で、強風による軒天井の破損が発生してしまったので、火災保険の申請と修理を行って参りました。

軒天井に残されていた残骸の撤去を行うと外壁とのすき間がある事が分かり、一緒に修理を行いました。

こちらは工事前の写真になります。
軒天井に施工をされておりました化粧べニアが完全に破壊をされてしまっており、雨の進入などを考えると早急に修理をしなくてはいけない状況でした。
軒天 修理
外壁とのすき間
まずは、残されていた化粧べニアの撤去から開始です。

軒天井内に釘も残っていたので新しく設置をする為にも抜いておきます。

全ての撤去が終わった際に問題点が明らかになりました。
残っていた化粧べニアで隠れていたのですが、外壁と軒天井の水平面と合わず、赤丸の部分にすき間が生まれて来てしまう状況だったのです。
薄い化粧べニアでは、この湾曲にべニアの”しなり”でカバーが出来るのですが、将来的に又は損をしてしまう可能性が化粧べニアにはありますので、厚めのべニアと長持ちをするケイカル板で施工をしたいので、このすき間をコーキング処理で埋めることにいたしました。
軒天 修理
コーキング
こちらの2枚の写真の様に、先に軒天井へ厚めのべニアを取り付けておいてから、すき間へコーキングを行う為にバックアップ材と呼ばれるものを埋め込みます。

バックアップ材とは、懐が深い場所などでコーキングを行う際に、コーキング材の下地受けとして抑えが必要なのでこのような現場で用いられる、コーキングをしっかり持たせるために必要な材料の事を言います。
軒天 修理
コーキング
軒天 修理
コーキング用のバックアップ材を入れた後に、軒天井へ施工をしておきましたべニアの上にケイカル板でカバーをしていきます。

ケイカル板とは、水酸化カルシウムと砂を混ぜて出来たもので、防湿作用が強く防腐性能も高いので家の外部に耐火性能を必要とする場所で良く用いられる材料の事です。
最近の住宅では普及をしていますが、築20年以上のお宅様では使われていないことが多い材料なのです。

先ほどのすき間にコーキング処理を行い、将来の雨漏りなどの心配がない様にしておきます。
これで軒天井の修理はとりあえず終わりました。
現場清掃
修理は完了しましたので、最後に現場の清掃となります。

残骸などで汚れていた周辺のゴミを拾ったり、ほうきなどで産業廃棄物処理を行う為に袋へ集めておきます。

清掃が終了をして、軒天井の修理工事が完了となります。

これで雨漏りなどの心配や鳥などの進入もなくなるので、お客様にもご安心頂くことが出来ました。
この度は弊社へご用命をいただき、誠にありがとうございました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

【工事完了後】

軒天井 修理
軒天井 コーナー修理部分
マスキング
コーキング処理 マスキングテープ

同じ工事を行った施工事例

施工事例

甲府市のトタン屋根や軒天井、雨樋などの補修工事の施工内容です

台風 災害
棟板金 補修
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
棟板金交換
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
棟包み、貫板、コーキング材、構造用合板、雨樋
築年数
約40年
建坪
20坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

釘 浮き 棟板金

甲府市で屋根塗装や外壁塗装などをご検討されていらっしゃるお客様宅へお伺いをさせていただきました。弊社の無料点検をご利用していただくことで、現在の修理必要部分を調べることができ、実際に工事を必要とする費用が分かるのでしっかりと調査をさせていた...........

鼻隠し 劣化

甲府市のお客様より弊社への無料点検についてお電話をいただきました。お電話をいただいた理由は、築年数はまだ10年までいっていないけれども、破風板や鼻隠しの塗装が剥げてきてしまっている。見かけも良くないので将来の事も考えて見て欲しいです、との内...........

破風板 塗装

甲府市のお客様よりご依頼をいただきました、経年劣化をしてきました破風板や鼻隠しの塗装工事と、強風で割れてしまった軒天井の修理工事をお伝えしているブログです。足場を組み立ててから、先に破風板の塗装工事から開始をしまして軒天井の修理を行いました...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505