オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
リニューアルに伴う工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

富士吉田市 屋根カバー工法にてF様のご要望を十二分に発揮!


工事のきっかけ

お電話でのお問い合わせ

富士吉田市 屋根カバー工事

ビフォーアフター

before
足場 屋根カバー工法
horizontal
after
屋根カバー工法 完成

工事基本情報

施工内容
屋根カバー工事
施工期間
5日間
使用材料
スーパーヒランビー
施工内容その他
築年数
約築30年
保証年数
3年間
工事費用
お客様のご要望にて非開示
建坪
約34坪
ハウスメーカー
スレート屋根 劣化
富士吉田市のF様との出会いは弊社へのお問い合わせ電話でした。
当初のご要望は、屋根の見た目が良くないから見て欲しいとの事。
弊社の無料点検をご説明させて頂き、お伺いさせて頂きました。
スレート材 苔 ポイント
検査をさせて頂くと、現在はスレート材の屋根でした。場所によってはひび割れがあったり、この写真の様に苔が生えてきている部分も多数ありました。
苔が生えているという事は、この場所に水分が多く貯まることがあるという証拠です。それが多数あるとなると見た目だけの問題ではなくなります。
屋根カバー工法 棟 解体
工事の打合せと近隣へのご挨拶を終えて、屋根カバー工事の開始です。
まずは足場を組立て、足場に養生シートを取り付けします。
養生シートが無いと現在の屋根洗浄時やカバー屋根施工時の破材が飛び散ってしまい、ご近所様にもご迷惑をかけてしまいます。大切なポイントですね。

次は棟材の撤去です。もの段差を解消してからカバー工法を行わないと段差が起きてしまい雨漏れなどに影響がでてきますので綺麗に撤去です。
屋根カバー工法 天窓
F様のお宅には素敵な天窓も施工されていました。建築された方々の雨漏れ対策施工を、弊社での屋根工事で無駄にしてはいけません。屋根カバー工事に向けて先に養生をしっかりと行っておきました。
屋根カバー工法 アスファルトルーフィング施工
元の屋根材に洗浄を行い、いよいよ屋根カバー工法の本確定施工です。
元の屋根部分の上へアスファルトルーフィング(屋根材内部に雨水が入ってきた場合それを雨樋まで流させる防水シート)を張っていきます。
水は上から下へ流れるので、このシートも下から張って上に重ねるように施していきます。
赤丸の天窓部分にも細心な防水作業を施しました。
スーパーヒランビー
アスファルトルーフィングを張り終えたら、カバー屋根材の特徴でもある、元の屋根材を覆う様に新たな屋根材を施工していきます。
今回使用させて頂きました屋根材は、スーパーヒランビーという素材です。
この屋根材の特徴はカバー工法にうってつけの素材です。
なぜかというと、遮音の性能と遮熱の性能が高いという点、そして、よりカバー工法に合っているのは、軽量であるという点です。これで屋根が二重でも地震対策に対応ができるのです。
屋根カバー工法 上棟
スーパーヒランビーを張り終えたら、棟の施工に入ります。写真でわかります通り、屋根材の上に木材を施工して、棟材がしっかりと固定ができるように、棟の中の換気ができるようにしてあります。こういう点も外してはいけない点ですね。
棟合わせ 防水
棟材を施工し終えた後は、最終的な施工、棟合わせの防水工事にあります。折角、今までの工事が良くてもこういった雨水が入り込めそうな部分は最後まで塞いでいく事が寛容です。
屋根カバー工法 完成
棟合わせの施工も完了し、屋根カバー工事の完了となりました!

無料点検時にご説明をさせて頂き、F様が弊社のご案内にご納得されたからこそ、出来た工事です。

当初のご要望、見た目をよくするも大切に、それにプラス住宅の寿命を延ばす施工、おウチ自体の住宅性能をアップさせることもできました。F様からありがたいご感想を頂戴し、とてもうれしく感じております。

弊社はお客様のニーズをしっかりとらえて、それ以上のに喜んでいただくことも理念としております。

F様、誠にありがとうございました!

この工事に関するお問い合わせ:0120-038-166

【工事完了後】

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

カバー工法

甲府市のお客様よりご依頼をいただきました、以前に他社様で施工をされていらした茅葺屋根のカバー工法での屋根が、春一番や台風の暴風雨で劣化を進行させてしまったので、再度弊社でカバー工法の葺き直しをした現場ブログです。こちらの現場は写真の様に急勾...........

下葺き材 施工

甲府市のお客様よりご依頼をいただきました、以前に他社様で施工をされた「カバー工法」を再度施工し直す工事をお伝えしているブログです。前回までは、屋根材のトタン材の撤去や下地に組んであった骨組みの補修工事、今回の下地材であるべニアの施工、下葺き...........

下葺き材 施工

甲府市のお客様よりご依頼をいただきました、茅葺屋根を以前に他社様でカバー工法にて施工をされていらしましたが、経年劣化や春一番、台風などの影響で傷みが進行しているので、再度カバー工法を再施工を行った際のブログになります。今回は下地材のべニアが...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505