オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
リニューアルに伴う工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

北海道で地震。地震の後は家の点検が必須です。


昨夜また北海道で大きな地震がありました。
心よりお見舞いいたします。
前回の大地震から半年もたたないうちに再度の罹災。
前回の震源地から10キロ程度しか離れていない場所が震源地のようです。
早く因果関係を精査していただいて余震などの予報が迅速に正確に伝達できるよう対応していただけることを祈るばかりです。
北海道はまだまだ雪も残ります。
陽気が暖かくなると雪崩などの二次災害も心配されます。気を付けて頑張っていただきたいです。
北海道胆振中東部地震 震度情報


北海道胆振地方を二度も襲った大地震。
昨夜の地震で雪崩や土砂崩れも複数場所で起こったようです。

震度6弱の地震が起きるとやはり家屋にも相当なダメージがかかります。
ましてや、前回の地震から半年も経っておりませんのでまだまだ復興の最中だったのではないでしょうか。
徐々に被害状況も出てきていますが、外観目視上明らかな倒壊や損壊がみられない家屋は点検確認が遅れがちになります。
見た目は大丈夫のように見えても、強い負荷がかかってしまっていますのでどうしても強度が落ちてしまうこともあります。

7f8b704928c0d4665ea7426710b83b89-columns2
雪国 屋根からの落雪(写真AC)
震災に合った場合、すぐに家屋の中に戻るのは住宅の専門家の立場から言うとあまりお勧めできません。
でも、そんなことは言っていられないのが一大事の時です。
速やかに火の元の確認をして必要最小限のものだけ持ち出し、屋外でしばらく様子を見ながら情報収集を行いましょう。
大規模な災害でしたらご近所の様子も確認してみてください。
また、普段から必要なものの置き場所や非常用持ち出し物の確認などを家族で行っておくとよいでしょう。

写真AC 地割れ
防災リュック 防災グッズ
信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505