オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
リニューアルに伴う工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

住宅の階段 和風住宅にも。螺旋階段のメリット



昨日は晴れましたが風が強かったですよね。今日は曇りがちな一日で気温はあまり上がりませんが、どうやら山梨は近隣の都県よりもお天気が穏やかなようです。

2月10日、11日は南アルプス市で十日市が開催されています。
この春を呼ぶ「十日市」は昔から売っていないものは猫の卵と馬のつのといわれるほどの数多くの品数を出店しており、古い時代の一大品物の流通市場であったようです。
臼や杵などの木工製品や甲州だるまなど、「十日市」ならではの品物も多数あるので一度家族で出かけて見られるのはいかがでしょうか。
写真AC 屋台


春の訪れと一緒に今年こそはリフォームしたいなぁ。
なんて思われていらっしゃる方からご相談を受ける機会が増えています。

思い立ったが吉日とはいってもリフォームは計画的に進めたいものです。
リフォームのボリュームもありますし、コストもどの程度かけらてるかも大切なポイントです。


今回は前回の階段シリーズの最終回、螺旋階段についてお話したいと思います。
写真AC 螺旋階段 木

らせん階段とは、階段の踏み板がらせん状になっているタイプの階段です。

おしゃれなイメージがあるこのらせん階段ですが、複雑な形状になったりするのでコストもアップしますし、踏み板が三角形状になることが多く、ステップ面の中心にいくほど踏み板面が狭くなるので危険な場合もあります。

ただし、形によっては他の階段形状よりも省スペースで収まる場合もあり、リビング等に設置しても空間を有効に使うことができる場合があります。
写真AC  螺旋階段
写真AC 螺旋階段


また、螺旋階段というと洋風な感じをイメージされる方も多いかと思いますが、意外と木製の螺旋階段などは和風住宅にも似合いますのでリフォームなどをお考えの方は選択肢に入れていただくのも素敵な住宅造をしてみませんか。
信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505