オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
リニューアルに伴う工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

最近のコンセント事情。ロボット掃除機専用にコンセントを設ける1


日に日に秋の足運びが早くなり、いよいよ冬へのバトンリレーの最終コーナー突入といったところでしょうか。
でも、紅葉のシーズンは今からですものね。なんだか最近の気候は先取りが早すぎますね。
週明けで日差しの少ない昨日今日は日中でもちょっと羽織物がほしいほどです。
衣替えは週末済みましたか?
写真AC 秋の気配
今回は最近のお客様でコンセントの位置をとても気にされてていらしたお客様がいらっしゃいましたので、そのお話をしたいと思います。
写真AC ロボット掃除機2
最近はやりのロボット掃除機。
一番メジャーなものとすると「ルンバ」。
本当に最近はご購入される方がとても増えていますよね。

タイマー設定ができるシリーズもあり、時間になるとホームベースから自ら動き出し、エリア内の掃除を行ってホームベースに自分で戻っていくという、まさに「お利口な」掃除機です。
写真AC コンセント リフォーム 2口コンセント
もちろん床上にホームベースを設置するのでコンセントは下部についている通常の高さで充分です。

基本的にコンセントの設置高さはフロアラインから25cm程度の高さが標準設置高になります。

問題は「場所」。
機種ごと、グレードごとでホームベースの赤外線の範囲が違うようですので一概には言えませんが、可動範囲は概ね25畳40㎡程度以内であればお掃除してキチンとホームベースに戻ってこられるようです。
ただし、スクエアなお部屋でないとホームベースまで戻ってこられないこともあるかもしれません。

できるようであればロボット掃除機のホームベースの設置場所は稼働させたいエリアの中心位置になるべく近い場所へ置かれることをお勧めします。


⇒次回に続く
写真AC ロボット掃除機
信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505