オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
リニューアルに伴う工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

食器洗い乾燥器を使う?使わない?使わない側の理由 3


日中の過ごしやすさと一緒に朝晩は少し肌寒さを感じるほどの季節になってきました。

週末の台風も気になりますよね。
静岡の浜松地方ではいまだ停電が続いている地域もあるようです。

25号はなんとか本州直撃は免れそうですが、気圧などから見るとかなり大型なので進路に当たる地方の方は十分にご注意いただきたいと思います。
日本海に抜けるからといって関東地方も気が抜けません。今後の進路と予報情報に注意しましょう。
写真AC 秋のコスモス畑と青空
さて、前回食器洗い乾燥機の買わない8つの理由のひとつ目「光熱費が嵩みそう」についてお話しました。
今回はふたつめの疑問点です。

2.きれいに落ちるか疑問

写真AC 食器洗い乾燥機
最近の食器洗い乾燥機は昔とだいぶ違い、かなり性能がよくなっています。
ほとんどの汚れは手洗いによりきれいに落ちます。

ただ、焦げ付きや乾燥してしまいこびりついてしまった米粒や、卵の汚れなどの高温で固まってしまう汚れ等はよ洗いの必要なものもあります。

写真AC 食洗器
食器の入れ方、洗剤等の使い方で洗浄が劇的に変わるそうです。


食器洗い乾燥機を持っているけど落ちが悪いので使わなくなったという方はこれらを替えてみるだけで効果が変わってくるかもしれません。


写真AC 水切り棚にある洗い終わった皿
中でもザルや下ろし金、細長い水筒や哺乳瓶などはとてもきれいになりますし、簡単に洗えるので、これだけでも購入してよかったと思う方が多数いらっしゃるようです。


また、シンクの汚れたままの食器を見ることもなくなり、洗った後に水切りラックなど使わず、高温乾燥してくれるので、きれいに「見える」こともストレスフリーな大きなポイントになるはずです。
信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505