オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
リニューアルに伴う工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

「玄関は家の顔」。玄関周りのタイルの使い方


玄関周りはその「家の顔」ともいわれる場所です。

玄関のプランニングやデザインはその家の暮らし方や住む人のキャラクターなども伝わってきます。


エクステリアライト 外壁タイル
最近では玄関ドアのリフォームと同時に床材や玄関周辺を合わせて美しくされる方も多いようです。


玄関ドアと同じくらい空間のつながりの重要なポイントとなるのが、床「三和土(たたき)」です。


写真AC 玄関 タイル
玄関まわりに限ったことではありませんが、タイルを検討する際には使用する場所に適した性能を持つ商品が基本です。


玄関ポーチであれば土足で歩行することができ、水漏れにも対応できる性能を持ち合わせている材質を選びましょう。


三和土部分も同様ですが、メーカーによって三和土とポーチ両方では使えない素材のものもありますし、逆にシリーズ揃いができる商品もあります。



また最近では、リフォームしやすいように既存のタイルの上から貼ることもできるものもあるので、大がかりな剥がす工事をすることもなく玄関のイメージチェンジが可能です。


写真AC タイル

玄関周りに適したタイルは基本的には滑りにくいタイプになっていますが、子供さんや高齢者のかたがいらっしゃるお宅は特に濡れた靴でも滑りにくい素材かどうか確認しておきましょう。


安全性と同様に配慮したいのが「掃除のしやすさ」です。

三和土やポーチはホコリや泥、雨などで汚れやすい場所です。
汚れが目立ちにくく、落としやすいことは美しいスペースを保つためにも重要なことです。

こまめなお手入れは否めませんが、泥汚れが目立ちにくい色を選ぶのもポイントのひとつです。


写真AC 出発 外装タイル
信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505