オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
リニューアルに伴う工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

照明器具のエトセトラ 3


照明の明るさの単位は以前にお話した光の量を表すlm(ルーメン)、光の色を表す色温度ケルビン(K)のほかにも便利な単位があります。

写真AC 照明
今回は照明を知るうえで知っておくと便利な明るさの単位をお話ししたいと思います。

消費電力 W(ワット)

写真AC 部屋の照明(シーリングライト)
光源の消費電力を表す単位です。
いちばん聞き覚えのある単位ではないでしょうか。
W(ワット)は明るさを表す単位ではないので注意しましょう。
あくまでもどの程度消費するかの単位です。
また、ワットが高いからといってlm(ルーメン)も高いわけではないので注意が必要です。


電力W(ワット)に消費時間をかけたものがWh(ワットアワー)といい、電気料金はこのWhをもとに計算されます。

照度 lx(ルクス)

写真AC 月夜
照明からの光で照らされた空間の明るさを「照度(しょうど)」といい、単位はlx(ルクス)で表します。

晴天の日中の屋外は20,000~100,000lx、
晴れた満月の夜は0.2lx程度といわれています。

数字が大きいほど明るく、小さいほど暗いことを表します。

部屋別の推奨される照度基準は次のようになっています。
  部屋名
  全般照明の照度(lx)
リビング
  50
キッチン
  50
子供部屋
  100
寝室
  20
浴室
  100
また、各部屋ごとのシーン別局部照明の照度(lx)の推奨基準値は
リビングでの娯楽シーンでは 200lx
キッチンでの食事では    300lx
子供部屋の勉強机上は    750lx
寝室での読書では      500lx
浴室での洗面は       300lx

となっています。

写真AC ライトと本
信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505