オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
リニューアルに伴う工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

数あるキッチン。自分らしいキッチンを選ぶには3


前回からお話していますが、システムキッチンはほとんどの場合オーダーメイドで発注されるお宅が多くなりました。

選択したパーツを工場で造り、リフォーム現場でそれらのパーツを組み合わせてキッチンを組み立てます。
現場での手間分、コストはアップしてしまいますが、理想に合ったキッチンを手に入れることができます。

写真AC 住宅・キッチン 換気扇 レンジフード
それぞれの生活や好みが違うようにキッチンに求めるレイアウトも変わってきます。

まずはリフォーム後のライフスタイルを想像しながらキッチンのレイアウト形態を考えてみましょう。

クローズ型

写真AC ダイニングキッチン リフォーム クローズ型
キッチンをダイニングやほかの部屋と独立させたレイアウトのことで、魚を焼いたりニオイの強い料理をしていても、ダイニングやリビングにニオイが届きにくいのがメリットです。
また、急な来客が来た時にもキッチンが散らかっているのが見えずらいので片づけが苦手な奥様でも心の余裕ができますね。

オープン型

写真AC デザイナーズマンション8 オープンキッチン
キッチンとダイニングを仕切らずにオープンにしたレイアウトです。
食事の支度をしながら家族とコミュニケーションが取れます。
また、子供さんに家事を手伝ってもらうのにも便利です。

セミオープン型

写真AC キッチン
人気の対面型キッチンもそうですが、キッチンとダイニングをカウンターなどで仕切ったレイアウトのことです。
料理のにおいがダイニングにまで流れてしまうことはありますが、家族とのコミュニケーションをとりながらダイニングやリビングを見渡しながらキッチンでの作業ができるのがメリットです。
手元も隠すことができるのでクローズ型ほどではないですが、散らかりもオープン型ほど気になりません。
信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505