オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
リニューアルに伴う工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

浴室の換気暖房乾燥機を取り付けるタイミングとメリット


浴室のリフォームの際、換気暖房乾燥機を取り付けるか悩まれる方がいらっしゃいます。
昨今の住宅では標準仕様に含まれていることも多くなっている身近な設備のひとつといえる浴室換気乾燥暖房機。
熱源や設置方法、多様な機能性によっていくつかに分類ができます。
写真AC システムバスルーム
機能だけでも浴室換気・乾燥機能・浴室暖房機能・衣類乾燥機能・涼風機能・ミストサウナ・カビの抑制機能・衣類脱臭機能など住宅設備品の中でも群を抜いた多機能製品といえるでしょう。
写真AC 洗濯物を浴室で乾燥させているところ
浴室換気乾燥暖房機をお勧めする理由はまず、『忙しい主婦層、子育て世代層の頼もしい味方』になってくれることです。

雨天でもいつでも洗濯物干しもできますし、たくさん汚してしまう子供たちの汚れものもすぐ洗えます。
また、この季節特有の花粉症対策で外干しをしなくてもよいですし、浴室がジメジメしないので掃除をするのも容易です。

写真AC 浴室暖房乾燥機
このほかに介護が必要な家族のための暖房機能など入浴時のヒートショック対策など安心安全快適さを高めることも大きな魅力といえるでしょう。


一方、その多機能さゆえに「あまり使いこなせない」、「光熱費がかかりそうであまり使っていない」といわれる方もいらっしゃいます。
写真AC エコキュート
熱源は「電気式」と「ガス温水式」とあり、電気式は200Vのオール電化住宅に最適なものがあります。
ガス温水式は初期費用は電気温水式よりもコストがかかりますが、ランニングコストは抑えられるようです。

エコウィルやエネファーム、エコキュート等と相性が良いのでリフォームの際、給湯システムプランと一緒に検討するとよいでしょう。
信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505