オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
リニューアルに伴う工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

甲斐市にて、瓦撤去後の屋根下地工事の改修


傷んだアスファルトルーフィング 傷み
セメント瓦の撤去後の現場写真です。
茶色く見えている部分は何だと思いますか?

実は屋根への防水をしている、重要な素材達なんです。。

まずは屋根の谷にある板金を見てみましょう。
これはかなり状況が悪い状況であることが、お分かりいただけると思います。
茶さび 屋根谷
緑色で囲んである部分が谷部分です。
屋根の谷部分は雨水が流れやすい部分ですので、板金にて加工をして防水保護などを行っているのです。

今回の現場では経年変化によって、サビが目立っているのが写真でも分かります。。
谷によく利用される亜鉛メッキは、サビが茶色になってしまうと、かなりのサビ浸食がひどい状況となります。

アスファルトルーフィングすき間
こちらから見ると、アスファルトルーフィングの傷みがよく分かります。

アスファルトルーフィングとは、屋根にのせて施工する”野地板”という素地に防水を施すために、フェルトにアスファルトを染み込ませた防水素材の事です。

これと屋根材、板金などででおウチの雨漏りを防いでいるのです。

黒線で囲んである部分を見て頂くと、すき間が空いているのが分かりますね。この上にあったセメント瓦は既にヒビ割れていたので、このすき間から雨水が侵入しておりました。

解体してから現物を見ると驚かされる部分が見えてきますね。

アスファルトルーフィング
実際に施工をした時のアスファルトルーフィングです(ウィキペディアより参照)

全く色が違う点が確かめられるでしょうか。
アスファルト自体の色が良く分かる素材ですね。

このように、屋根の葺き替え工事は素材の傷みや、おウチを阻害する要因が一つだけではないと分かってきます。

今回は野地板の説明まではいきませんでしたので、次回こそ野地板の点検とメンテナンス工事をお伝えしたいと思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

甲斐市で台風災害の雨漏れ。屋根の割れが原因で屋根葺き替え工事

台風災害 モニエル瓦
スレート材葺き替え
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
スレート材
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
5年間
工事費用
お客様のご事情で非公開

同じ地域の施工事例

施工事例

甲府市のトタン屋根や軒天井、雨樋などの補修工事の施工内容です

台風 災害
棟板金 補修
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
棟板金交換
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
棟包み、貫板、コーキング材、構造用合板、雨樋
築年数
約40年
建坪
20坪
保証
工事費用
施工事例

甲斐市で台風災害の雨漏れ。屋根の割れが原因で屋根葺き替え工事

台風災害 モニエル瓦
スレート材葺き替え
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
スレート材
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
5年間
工事費用
お客様のご事情で非公開
施工事例

甲府市 事務所リフォーム工事。解体、塗装、電気配線移設など

リフォーム 改正部分
内装リフォーム 完了
工事内容
部分塗装
その他の工事
使用素材
キシラデコール 石膏ボード 電気配線 合板
築年数
12年
建坪
28坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

トタン屋根 修理

笛吹市のお客様よりご依頼をいただきました、昨年の秋に山梨県を襲いました台風24号の暴風雨で、トタン屋根の一部が飛ばされてしまった様子でそのままの状況で過ごされていらした倉庫の屋根修理を行いました。昨今の雨で雨漏りもしており、一部屋根がすっか...........

屋根 修理

笛吹市のお客様よりご依頼をいただきました、強風の影響で割れてしまったスレート屋根の修理をお伝えしているブログです。残骸の撤去をしていると、新築時の問題点が発覚しましたのでそちらの修理も同時に行いながら、スレート材(コロニアル)の新調を行って...........

屋根 修理

笛吹市のお客様よりご依頼をいただきました、昨年の秋に山梨県を襲った台風24号の影響で、屋根に穴が空いてしまった建物の修理を至急に行う事になりました。日常では使用をしていない建物との事で、しばらく屋根の修理を行っていなかったご様子でしたが、最...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505