オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
リニューアルに伴う工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

市川三郷町 瓦屋根の落下を直して欲しいとのご依頼を頂きました


屋根 瓦補修
市川三郷町のお客様より、屋根の瓦の破片が落ちてきて来るので、直して欲しいとのご依頼いただきました。

現場は写真の様にトタン部分に錆があったのですが、瓦のみを直して欲しいとの事をお客様からご依頼をされましたので、今回は瓦の破片が落ちないように工事を開始いたしました。

棟 併せ
棟の合わせ部分も経年劣化が顕著に見られたので、ここの補修も行わなければいけません。
この部分がもっとすき間が増えてしまうと、雨漏りの原因に必ずなってしまうからです。
ですので、漆喰のやり直しを行う事にもいたしました。
瓦 ガラ
元々のご要望である、瓦の破片が落ちてくる原因が分かりました。

現在の瓦が割れているのではなくて、お家を建築した時によくある話ですが、瓦の廃材を持ち帰りたくないので、瓦を重ねて施工する時に破片を瓦下に入れてしまう、ガラ廃棄が行われていたのです。

築年数が経過をして、瓦を留める銅線や釘が老朽化してしまい、瓦が風で少し浮いたりしていたのでしょう。
その際に、このガラ廃棄したものが飛び出してきて、落ちてきてしまっていたのです。
瓦 ガラ処分
瓦を数枚めくっただけでも、赤丸の中にある瓦のガラが出てきました。

今回の現場は、屋根が谷で重なる部分でもあったので、ガラも工事的に入れやすかったのでしょうね。

現代の家は、出来るだけ屋根を軽くしていくという施工が多いので、瓦の素材自体が変わっているので、このような事は少なくなってきているのですが、築30年以前位の建築にはこのような事はよくあった事だと言われています。
瓦 ガラ処分1
瓦の固定補修も、もちろん行いますが、まずはガラの処分作業を徹底して行う事を中心に作業を行いました。

こちらのブログをご覧くださっていらっしゃる方で、築30年以上のお家で瓦屋根の方は、他人ごとではないかもしれませんので、瓦やガラが落ちてくる前に、弊社にて無料点検をされる事をおススメいたします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

笛吹市にて強風で被害にあったスレート屋根を一部葺き替え工事

屋根 修理前
屋根 修理
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
スレート材 アスファルトルーフィング ケラバ 水切り 
築年数
約30年
建坪
約25坪
保証
工事費用
施工事例

甲府市のトタン屋根や軒天井、雨樋などの補修工事の施工内容です

台風 災害
棟板金 補修
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
棟板金交換
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
棟包み、貫板、コーキング材、構造用合板、雨樋
築年数
約40年
建坪
20坪
保証
工事費用
施工事例

中央市 外壁塗装工事を行いました事例をご覧くださいませ

塗装工事前 全景
屋根塗装 外壁塗装 完了
工事内容
屋根補修工事
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
使用素材
ファインシリコンセラUV
築年数
約15年
建坪
約40坪
保証
10年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金 釘浮き

甲府市のお客様よりご依頼をいただきました、屋根や破風板、軒天井などの塗装工事をお伝えしているブログです。前回までは、足場の組み立てについてお伝えをして参りましたが、今回は棟板金の補修工事についてお伝えしたいと思います。屋根の塗装工事などで無...........

シーリング 撤去

甲府市のお客様よりご依頼をいただきました、屋根や軒天井、雨樋、外壁材の塗装工事やその他の補修工事の様子をお伝えしているブログです。前回までは、足場の組み立てや棟板金の補修をお伝えしました。今回は、その次外壁シーリングの打ち替えについてお伝え...........

瓦屋根 点検

甲府市のお客様よりご依頼をいただきました、瓦屋根の状況確認をお願いしたいとの内容でしたので日程調整をしてお伺いをいたしました。お客様宅は築30年近くと思われる建物で、外観からも漆喰が無くなっているようにも見えており、お客様も心配になられての...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505